3年 成田葉月

こんにちは。今回は誰もが一度は行ったことのある場所、東京ディズニーランド・ディズニーシーについて書いていきます。

ここ最近、わたしはサークルのメンバーと行ってきました。昔は「開園前の、朝7時舞浜集合ね!」なんてやっていたわけですが、今では「じゃあ適当に10時くらい集合で。」と言った会話が行われるわけです。

小さい頃はディズニーなんてビッグイベントでその一回を楽しもうとします。しかし大学生になると時間があり、お金も(小さい頃よりは)ある。乗り物をガチガチに楽しむのではなく、雰囲気を楽しむ。ディズニーはより身近な存在になるのでしょう。

そして、服装。今では『おソロコーデ』や『双子コーデ』という言葉があるように、服装を揃えてディズニーに行くというのが主流になっています。最近では(サークルの)ユニフォームや、高校の制服などを着たり、ディズニーで販売されているTシャツを揃えて行くのをよく見かけます。大学生だからこそ、できる楽しみ方なのかもしれません。

Comment